News

お金のデザイン

MYDC吸収合併に関するお知らせ


独自のアルゴリズムに基づき、一人ひとりに最適な資産運用サービスを低コストで提供する株式会社お金のデザイン(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 仁、以下「お金のデザイン」)は、当社子会社である株式会社MYDC(本社:東京都港区、代表取締役社長:前川卓志、以下「MYDC」)を11月1日を効力発生日として、吸収合併することを決定いたしましたので、お知らせいたします。

 

  1. 合併の目的 : さらなる経営の効率化を目指し、より迅速にサービスを市場に提供することを目的として実施いたします。
    今後、MYDCの目指す「個人型確定拠出年金(iDeCo)をもっとカンタンに」を、お金のデザインのミッションである、「人とお金の新しい関係を創る」のもとで、より一層お客さまにとって使いやすい形で提供することに努めてまいります。
  2. 合併の概要 : 効力発行日:2017年11月1日 / 合併の方式:お金のデザインを存続会社、MYDCを消滅会社とする吸収合併。
  3. MYDCの事業、サポートについて : 合併後はお金のデザインへ権利義務の一切を承継いたします。MYDCの事業は、お金のデザインの社内組織として発足する事業部に承継され、これまでと同様のサービスを引き続き提供いたします


MYDCに関して
MYDCはスマホで約10分でiDeCoの加入手続きを可能にし、またTHEOで培った経験をもとにロボアドが運用商品の商品選択をサポートをするサービスです。2017年1月よりサービスを開始しました。

低金利や少子高齢化、低成長経済に突入した日本経済において、公的年金だけではなく”自分の年金”として注目されるiDeCoは、2017年1月の法改正に伴い公務員や主婦などへ対象を拡大し、事実上60歳未満の全ての人が利用できる制度になりました。法改正前の2016年12月末時点では加入者は306,314人。改正後加入者は増加しており、2017年8月末時点での加入者は620,339と2倍以上になっています。(参照元:企業年金連合会「確定拠出年金の統計」)
一方で、対象者は6,700万人(参照元:2015年度国民年金概況)と言われており、現時点でまだ10%未満しか加入していない状況です。
加入率は徐々に上昇してきていますが、煩雑な手続きや運用商品選びの難しさの解決が更なる加入者増加に向けて必要と言われています。

MYDCでは、上記の課題を解決するために、スマホで申し込みの手続き、商品選択、そしてiDeCo加入後の資産の確認も簡単にウェブサイトやiOS/Android公式アプリからも可能となっています。

■株式会社お金のデザインについて

株式会社お金のデザインは、日本初の独自開発のロボアドバイザーによる個人向け資産一任運用サービス THEO[テオ] を提供しています。「人とお金の新しい関係を創る」ことをミッションに掲げ、THEOを始めとして、「ETFラップ」「MYDC(iDeCo)」そしてB2B向けの金融ソリューションなどを展開しています。

 


■株式会社お金のデザイン会社概要
名称    株式会社お金のデザイン(MONEY DESIGN Co.,Ltd)
                     金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号
                     確定拠出年金運営管理機関  登録番号775
加入協会  一般社団法人日本投資顧問業協会、日本証券業協会、一般社団法人投資信託協会              
所在地   〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル1階
代表者   代表取締役社長  中村 仁
事業内容  投資運用業および投資助言・代理業、第一種金融商品取引業
                     確定拠出年金運営管理業
URL    https://www.money-design.com/
設立年月日 2013年8月1日
資本金 / 資本準備金 349,991,362円 / 5,067,091,435円(2017年7月14日現在)

 


<本件に関する報道関係者様からのお問い合わせ先>

「お金のデザイン」広報事務局(株式会社 ユース・プランニング・センター)
担当:高橋、久保田 TEL:03-3406-3411 FAX:03-3499-0958 E-mail:a-takahashi@ypcpr.com

 

<㈱お金のデザインに関するお問い合わせ先>

株式会社お金のデザイン 担当:藤本
TEL: 050-1749-7977 FAX:03-3560-5222 Email:press@money-design.com